500点以上レビュー!絶対に綺麗になる美容情報を紹介してます。

menu

絶対綺麗になる! 30代からの美人の秘訣

美容液のようなオーガニックUVクリーム HANAのウェアルーUVミルク

昨日はビックリすぐほどの雨でしたね。関東の梅雨入りは今週辺りでしょうか?

さて先月(5月)は紫外線が一気に増える時期ですから、きちんと紫外線ケアしていた女性も多いはず。でも6月に入ると梅雨のため雨か曇りの日が増えてきます。ついつい紫外線ケアをサボりがちになってしまいませんか?

でもあなどってはいけません!雨でも曇りでも紫外線は降り注いでいるので、うっかり日焼けしたってことのないよう注意しましょう。

美容意識の高いみなさんはもちろろん通年紫外線ケアはしていると思います。でもこの時期とくに気合入れて塗ってほしいのがUVクリームです。 「老化の8割は紫外線が原因」なのでどれだけ大事か分かりますよね。

そのUVクリームを下地として使う女性も多いと思いますが、どれくらいの紫外線防止がされていたらいいのでしょうか?

最近増えているのが、SPFとPAがあまりにも高すぎるもの。例えば「SPF50 PA+++」なんて、普段の生活ではtoo muchです。(炎天下の中で8時間日光浴するって場合はありですけど・・)

このSPFやPAがあまりにも強すぎると、肌に良かれと思っていても無駄に肌ダメージを起こしているかもしれません。なぜならUVケア商品には、紫外線吸収剤や紫外線反射剤など肌に強い成分がたっぷり入っているのです。その成分のせいで、乾燥しやすくなったり、敏感肌の人に関しては赤みができるなどの反応がでてしまうこともあります。しかも、そこまで数値が高いとクレンジングも落ちにくいのです。もし使用してしまった日はしっかり落とすことが大事です。でもこれだと毎日の使用は無理ですよね。

日常的に使うのであれば、「SPF30 PA++」くらいが理想的ですよ

オーガニックUVクリームおすすめはHANAのウェアルーUVミルク

とはいっても、キャサリンはUVクリーム自体が苦手。どのブランドも伸びは悪いし、何となくこってり感が気持ち悪い。クリームのすぐ後に使う物だから、なるべく肌にやさしくて、スキンケア効果の高いUVクリームがいいですよね。

そんなパーフェクトなUVクリームなんてないって思ってたけど、なんと見つけたのです!まるで美容液のようなUVクリーム、それが、HANAオーガニックのウェアルーUVミルクです。

雑誌でも、「まるで乳液のようなUVクリーム」と紹介されています。

20

ウェアルーUVミルクは、天然100%美容成分85%配合のノンケミカルUVカットミルクです。美容液ベースなのでお肌にはやさしく、軽やかなつけ心地で伸びも悪くないです。サラッとしているので、苦手なこってり感がまるでないUVミルク、貴重~!

14

そして気になる紫外線ケアは「SPF30 PA++」と調度いい

しかも便利なのが、通常UVクリームって白いのが多いけど、HANA Organicのは肌色が入っているので、白浮きの心配がありません。次のファンデに響かないのが嬉しい~ だから、お化粧しない日、近所にちょっと外出する日、ベランダで洗濯を干すときなどは、このウェアルーUVミルクだけで仕上げることもできます。

19

その後のクレンジング洗顔もいらないです。お手持ちの洗顔料や石鹸で十分落とせますし、心配ならHanaオーガニックのクレイ洗顔料(ピュアリクレイ)を使ってもいいと思います。

オーガニック成分が主なので肌ダメージも少ない上、使い心地はサラッとして、洗顔も簡単。こんな理想的なUVクリームはなかなか出逢えないので、ウェアルーUVミルクを知ってから他が使えないキャサリンです 笑

お勤めしている方は毎日使うUVケア商品、ケミカル成分大量のファンデはさすがに替えることはできないにしても、ファンデの下地に使うUVケアクリームくらいは肌にやさしくて、気持ちよく使える商品がおすすめですよ。

>>ウェアルーUVの詳細はこちら

関連記事

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930